栗川商店 来民渋うちわ


熊本県山鹿市鹿本町で伝統的な渋うちわを製造している「栗川商店」 竹、和紙といった自然素材を使って熟練の職人が手作りで仕上げた各種「渋うちわ」です。

青い未熟のがら柿(豆柿)から採った柿渋をうちわに塗ることで和紙を丈夫にし、長持ちさせると同時に防虫効果の役目をはたします。

年月と共に色合いが深みを増す「渋うちわ」独特の色彩美による心の安らぎは、今の時代に大切な意味をもたらします。

来民でしか作られないこのうちわは、町の名のとおり「民が来る」と言う意味で商売が繁盛すると言われています。